院内設備EQUIPMENT

  1. ホーム
  2. 院内設備

充実の医療設備

あおきクリニックは、充実の医療設備で患者様をサポートします

レントゲン(X線全身用)・CT装置

  • マルチスライスCT
    マルチスライスCTを導入致しました。全身のCT撮影が可能です。(予約制)
  • 泌尿器科系の画像診断行っています
    胸部・腹部だけでなく、泌尿器科系の画像診断も行っています。

デジタルレントゲン(CR)装置導入

  • デジタルレントゲン
    フィルムの代わりにイメージングプレートを用いて、X線の情報を記憶させ、これをスキャンしてコンピューター処置により画像を作製する装置です。
    自動感度調節機能により、安定した高画質な画像が再現され、かつフィルムの代わりに高感度X線センサーを使用することにより撮影時のX線被爆量も大幅に軽減されるようになりました。
  • デジタルレントゲン
    CT画像も同様にフィルムを使用せず、TVモニーターで患者様にご説明し、他院への紹介が必要な場合は、今までの様にフィルムではなくCD-Rに画像を取りこみ、お渡しできるようになりました。
  • 全自動尿中有形成分分析装置
    (UF-5000)導入

    全自動尿中有形成分分析装置
    シスメックス社 全自動尿中有形成分分析装置(UF-5000)を導入。
    腎機能障害、尿路悪性疾患の早期発見ができるようになりました。
    血尿が認められた場合、糸球体疾患によるものなのか、尿路系の疾患なのか鑑別が可能となりました。
    尿路悪性腫瘍時に認められる異型細胞検出も即検出できます。
  • 超音波装置

    超音波装置
    HITACHI製 ARIETTA60はより精細な超音波画像の描出が可能となりました。
    超音波の所見は、診察室の24インチモニター画像でご覧いただけます。

その他検査装置

  • その他検査装置
    前立腺がんの組織検査は超音波下で行います。
    患者様の痛みが無いように、下半身(腰椎)麻酔下で行います。(日帰り検査です)
  • その他検査装置
    おしっこの出具合や膀胱の働きをみる検査ができます。
  • その他検査装置
    現在、膀胱内の病変を確認するために当院では、細く柔らかい軟性内視鏡を使用しており、検査時の痛みが軽減するようになりました。

自家発電装置

  • 自家発電装置
    当院では万が一の災害に備え、自家発電装置を設置しております。
PAGE TOP